注目キーワード
  1. SIM
  2. 遊戯王
  3. クワガタ
  4. ゼロワン

今育てているヘラクレスオオカブトの飼育方法と買ったお値段を教えます!

  • 2020年4月16日
  • 2020年4月26日
  • BREED
  • 16view
ネコ

子供の頃からの夢!ヘラクレスオオカブトを一度は飼ってみたい!

 

けど、飼い方が大変そうだな…

 

そんな方へ

「初めてヘラクレスオオカブトの飼育して飼い方がわからない方」
「ヘラクレスの特徴を知りたい方」
「ヘラクレスのお値段はおいくらなのか?」

この2点を知りたい方は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。何かしらわかるとは思います。

 

まずは、ヘラクレスについて分かりやすいように説明していきます。

 

ヘラクレスオオカブトの特徴

産地

中央アメリカから南アメリカの熱帯の雲霧林に断続的に分布します。

低地にも少なからず生息しますが、大型になる亜種、また大型の個体は標高1000〜2000mの高山帯にしか見られないみたいです。

昼夜を問わず広葉樹の樹皮や果実を自ら傷つけて樹液や果汁を吸汁してはいるが休息も兼ねており、飛翔などの活発な活動は夜間に限られています。

生息地の付近に灯火などの光源があればしばしば飛来します。

幼虫は朽木や腐葉土の中で1年半-2年程かけて成長します。

飼育下では1年半で羽化することも多いです。

温度が高いと成虫になるのが速くなります。

オスでは蛹化前に100gを超えることも珍しくありません。

羽化後は成熟まで3 – 6か月ほどかかります。

樹液や腐った果実を好み、それらを求めて地上を移動します。

成虫の期間も長く、1年から1年半ほど生きる個体もいます。

雨が降った後に活動が活発になります。

現地には四季がないため一年を通して見られますが、採集例は8月、12月の雨季に多いみたいですね。

世界最大のカブトムシであるだけに力はとても強いです。

基本的にはおとなしい性格ですが、背中を触って刺激を与えたり、身の危険を感じると恐ろしいほどの闘争心を発揮します。

ヘラクレスオオカブトのお値段

 

今だとヘラクレスオオカブトは昔より値段が安くなりましたね。

ヤフーオークションではペアでご購入するとき安いものであれば8000円ほどで買えることがあります。

しかし、有名な血統や成虫の大きさやツノの大きさ、太さでは何十万円にもなるものもあります。

なので、ヘラクレスは金額の幅が広いといえるでしょう。

ちなみに、私が今飼育しているヘラクレスオオカブトはペアで35000円しました。

体長の大きさやツノの大きさ、太さはとても良いヘラクレスのオスでした。

幼虫の場合は、幼虫がどのくらいまで成長しているかで値段は変わりますが、だいたい1000~5000円くらいにはなりますね。

サイズの大きさ

オスは体長140mm前後が平均とされています。

最大では約180mmになった固体もいます。

メスは65mm前後が平均サイズです。

オスの大きな体に長い角が2本(胸角と頭角)、そして黄褐色の前羽が特徴です。

種類がたくさんいる

 

自分の育ているヘラクレスは、「ヘラクレスヘラクレス」という種を買っています。

 

他にも、

1.ヘラクレス リッキー
2.ヘラクレス オキシデンタリス
3.ヘラクレス エクアトリアヌス
4.ヘラクレス セプテントリオナリス
5.ヘラクレス パスコアリ
6.ヘラクレス トゥクストラエンシス
7.ヘラクレス レディ

など、まだ数多くの種類がいます。

その種類によって住む場所が違ってたりします。

だいたいは中央アメリカから南アメリカにいます。

日本のカブトムシで例えると、茨城県のカブトムシと愛知県のカブトムシみたく同じカブトムシですが、県によって環境が違うので同じカブトムシでもツノの形が大きかったりやサイズが大きかったりなどの特徴が異なってたりしますよね。

背中の羽の色が変わるのは何で?原因は?

 

乾燥していまたり、空腹で背中の色がかわるみたいです。

室内が湿度が高かったり、満腹のときは背中の羽部分が黒色になります。

室内が乾燥をしていたり、空腹のときはヘラクレスオオカブトの特徴とも言われる背中の羽部分が黄色になります。

ヘラクレスオオカブトのギネス記録

 

最大で180を超えるヘラクレスが今だといるみたいです。

大きいヘラクレスの血統は誰でも欲しい物になります。

良い血統のヘラクレスだと、子供が親の大きさより超える可能性があるりますからね。

だから、みなさん良い血統のヘラクレスが欲しいんです。

中にはツノの太さが異常に太いヘラクレスがいます。ツノが太ければ太いほど良いという人もいますね。

ヘラクレスの有名な血統

 

1.hirokA
2.OAKS
3.Amazonico
4.リバーフィル―ルド

 

の4種類がヘラクレスの中でもトップクラスの有名な血統になります。

この4種類の血統は、ツノも太いですし。サイズも大きいのが魅力な血統になりますね。

良い血統といっても、他にも良い血統はいるので、自分がこのヘラクレスのサイズの大きさと

ツノの太さが気に入ったと思うようなヘラクレスオオカブトに出会えるのが1番いいですね。

ちなみにツノが太すぎる有名な血統は、「パチセラスメテオ」という血統が有名です。

オスとメスの違い

 

一目みれば、一発でわかる違いはまさしく立派な2本ヅノです。

また、あきらかにメスとは大きさが全然違います。

日本のカブトムシと同じでヘラクレスのメスにもツノはありません。

ヘラクレスの飼育の仕方

 

私は、ヘラクレスオオカブトのオスはコバエシャッター(中)でメスは100均の昆虫ケース(中)はを使っています。

室内温度は、20度〜25度を保っています。

幼虫の場合は、暖かすぎると早く成長して成虫になりやすくなってしまうので、22度くらいにキープしています。

昆虫ゼリーは、プロゼリーの18gのワイドカップを使用しています。

普通のサイズのプロゼリーだと、オスはツノが邪魔して食べにくそうなので、ワイドカップにしました。

メスの場合、通常のプロゼリーを使用しています。

飼育で大変なことは何か?

 

ヘラクレスを飼育していると、特有な匂いがする。

おそらく、おしっこの匂いだと思うが結構臭かったりします。

カブトムシはクワガタより臭う方だとは聞きますが、ヘラクレスは中でも臭い方かなと思います。

なれれば、平気です。

羽の音がヘリコプター並みに騒音です

 

夜行性なので、夜になると活発に動き出します。

夜中に自分が寝ていると急にヘリコプターが近くにあるんじゃないかと思うくらい、ヘラクレスの羽の音はうるさいです。

もう、最初の時はかなり驚きました。

本当にヘラクレスが飛ぶ時の羽の音はヘリコプター並みの音です。

 

まとめ

ヘラクレスを飼育するのは根気が必要です。ケースから逃げ出したりします。

また、ヘラクレスオオカブトは夜行性なので、夜に羽を広げてケース内で飛ぶことがあります。

飛ぶときはヘリコプター並みの音がしたり…

ヘラクレスのおしっこも結構な臭いにおいもしますね。

色々とヘラクレスオオカブトを飼うのは、他のカブトムシより飼育は大変かもしれないです。

ただ、飼育していると愛着が湧いてきます。

飼育するのに大変かもしれませんが、段々と愛着の方が勝るので飼育していると楽しくなってくると思います。

睡眠に関して邪魔されたくないようであれば、温度管理のできる別室でヘラクレスオオカブトを飼育した方が良いでしょう。

長くなりましたが、昔飼いたかったヘラクレスを大人になって育ててみたいと思う人は、飼ってみてはどうでしょうか?

ちなみにyoutubeでヘラクレスオオカブトの飼育動画を出しています。

 

ババオウゴンオニクワガタも飼育しているので、良かったら見てみてください。

 

【クワガタブリーダーがはじめてのババオウゴンオニクワガタの産卵準備開始!

 

それでは、ご愛読ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!