注目キーワード
  1. SIM
  2. 遊戯王
  3. クワガタ
  4. ゼロワン
NO IMAGE

これであなたも『流行おしゃれ!!!』2019年で流行中のブランド3つ紹介します!!

  • 2019年9月27日
  • 2019年10月17日
  • eye
  • 25view
eye NO IMAGE

今流行りの丸型メガネを多く取り扱っているメーカーを紹介していきます。

・MOSCOT

・ジョンレノン

・レイバン

などのブランドの丸型メガネが流行っています。これから、今あげたブランドの特徴的なメガネの説明をしていきます。

MOSCOT

MOSCOT(モスコット)は、淵が太いフレームになっているメガネでほぼ淵が太めの眼鏡を取り扱っているメーカーになりますね。

丸眼鏡の中でも淵が太いため、かなり顔に印象の出るメガネになっています。

実際かけると、顔の1/3はメガネに埋もれてしまいますが、大変オシャレなメガネだと私は思います。

モスコット用のサングラスを探しているようであればここにもあります。

Amazonや楽天にもネット販売していますので

ジョンレノン

歌手のジョンレノンさんをモデルとして作ったのが、名前と同じジョンレノンのメガネになっています。

最近流行りの丸メガネとは違い、フレーム自体がだいぶ小さめになっていて、フロント部分も小さく、見える範囲が普通のメガネより少ないのが特徴的なフレームです。

お爺様方がオシャレ用の丸メガネと言ったら、こっちの方だと思います。年配層には、だいぶ人気な眼鏡にはなっております。

Ray Ban

今サングラスや淵の太いフレームや大きいフレームを探すようであれば、Ray Banがいいでしょう。

四角いフレームが多く出ていますが、丸型フレームもありますので、良ければ近隣のメガネ屋さんに行ってみるのも良いかもしれません。

Ray Banの場合ですと、ネットで買って満足をしていても、実際かけるとフレームでかいゆるいということがあります。

しかも、プラスチック性のフレームの場合、お店の人に調整して欲しいと言っても調整できることが少ないので、実際、落ちにくくするのは難しいかもしれないですね。

ただ、私なりにRay Banのフレームを見ていると、金属製でできているフレームが丸型フレームで作られてるのが多いので、調整に関しては金属製フレームの方がプラスチック性のフレームより調整ができるので良いんじゃないかなと思います。

金属製フレームでも大き過ぎて調整に限界もありますが…

まとめ

この3つが丸メガネで有名なブランドですかね。他にもありますが、とりあえず分かりやすいブランドを3つあげました。

Amazonや楽天以外にもヤフオクや他のネット販売してあると思いますので、自分に合ったメガネを探してみて下さい!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!