注目キーワード
  1. SIM
  2. 遊戯王
  3. クワガタ
  4. ゼロワン

au,docomoの人にどうしてもお伝えしたい楽天モバイルの3つのメリットとデメリット!

  • 2020年3月1日
  • 2020年4月24日
  • SIM
  • 28view
SIM

今流行している格安で携帯が変えるお得なプランの「格安SIM」。

今だとたくさんの格安SIMを出している会社がたくさんあります。

今回は、みなさまも知っている楽天がだしている「楽天モバイル」を紹介していきたいと思います。

格安プランとお客様のニーズにかなったものがあるかもしれません!

「楽天モバイルしかない特徴てきなものってナニ?」、「ほかの格安SIM会社【MVNO】とナニがちがうの?」

と思う人へ…

楽天モバイルがわかりやすいようにメリットとデメリットを分けて書いてみました。

楽天モバイルのメリット

・楽天会員に入会している人、月額料金がお安くなったり、楽天市場でお買い物をするときにポイントが2倍になったりします。

・データ容量が使い放題(1Mbpsで使い放題)。

・今月に余ったデータ容量が翌月分に繰り越される。

 

楽天モバイルのデメリット

・3大携帯会社より通信速度が遅い。

・キャリアメールが使えない。

・端末が多すぎる。

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

メリット

選べる4つのスーパーホーダイプラン。

スーパーホーダイプランとは、データ容量のギガ数を使い切っても最大1Mbpsで使い放題になるプランです。

下記の図が楽天モバイルのプランのなります↓



楽天会員だと月額料金お得になる?

上の図↑のプランSで例えますと、通常の月額基本料金でしたら、2980円かかります。

しかし、楽天会員に入会していれば、楽天会員割引がはいります。

そうすると、1年間だけになりますが、月額基本料金が1480円の格安費用になります。

楽天モバイルの格安SIMを使うようであれば、楽天会員に入会した方がお得ですね。

ちなみに楽天会員に入会でかかる費用は0円なので安心してください。

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

データ使い放題プランが凄い

データ容量がプランSの2GBだとすると、少し動画を見るくらいで、データ容量がなくなってしまいます。

しかし、楽天モバイルの場合は2GBを使い切っても、1Mbpsで使い放題になります。

 

1Mbpsの場合 高速通信の場合※13
メッセージやメール※8 快適 快適
Webブラウジング※9 ストレスなく閲覧可能 快適
地図・ゲームアプリ※10 ストレスなく閲覧可能 快適
動画再生※11 問題のないレベル 快適
アプリダウンロード※12 まぁ耐えられるレベル 快適

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

2年間の契約でどのくらいの費用がかかるか?

 

他のオプションつけないで、スーパーホーダイプランSで考えると

楽天会員に入会しているとして、1年間の月額基本料金は1480円になります。

そのあとは、月額基本料金は2980円になります。

2年間の合計を考えると、53520円になります。

53520円を2年間つまり24カ月で割ると、月額基本料金は2219円という計算になります。

たいへんお得な金額になっています。

驚きですね( ´∀` )

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

通信料を節約できる

通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。

 

楽天モバイルSIMアプリの高速データ通信offにすれば、最大1Mbpsで、データが使い放題になります。

高速通信を使いたいときは、高速データ通信ONにすればすいすい通信できます。

大事なようがなければ、高速通信offでいいと思います。

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

当月のデータ容量が翌月に繰り越しができる

今月の余ったギガが翌月になると、その余った分に繰り越しで翌月の分にギガがはいります。

他のところだと翌月になったら、リセットされてしまうことがあります。

なので、この繰り越し機能は大変ありがたいものです。

助かりますね( ´∀` )

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

Rakuten UN-LIMITのプランについて

Rakuten UN-LIMITのプランをご紹介します。

エリア 国内 海外(海外指定66の国と地域)
楽天回線エリア パートナー回線エリア
データ通信※8 制限なし※9 2GB/月※10 2GB/月※11
通話※12 Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link利用
0円 0円

※海外から日本への通話(Rakuten Link使用時)

その他の場合は国・地域別従量課金

国際通話かけ放題はこちら

通常の
電話※13
20円/30秒
SMS※14 Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link利用
0円 0円

※海外(その他の地域)へのSMSは100円/70文字(全角)

通常の
SMS※13
3円/70文字(全角) 100円/70文字(全角)
  • ※8 データ残量は翌月に繰り越されません。
  • ※9 楽天回線として提供する基地局の電波をご利用した場合に限ります。ご利用中のデータ通信がどちらのエリアに属するかはmy楽天モバイルアプリの「ホーム画面」にてご確認ください。
  • ※10 パートナー回線エリア(国内)のデータ容量を超えた場合 、パートナー回線エリア(国内)での 通信速度が最大 1Mbps に制限されます 。4/22より順次、パートナー回線エリア(国内)のデータ容量が2GB/月から5GB/月へ増量されます。
  • ※11 パートナー回線エリア(海外)とは海外ローミング(データ通信)でご利用可能な海外指定66の国と地域です。パートナー回線エリア(海外)のデータ容量を超えた場合、パートナー回線エリア(海外)での通信速度が最大128kbpsに制限されます。
  • ※12 通話料金の詳細をご確認ください。
  • ※13 海外では、通常の電話を利用した発着信、SMSの送受信はできませんので、Rakuten Linkをご利用ください。
  • ※14 SMSの詳細をご確認ください。

 

通話料金

Rakuten Linkを利用した場合

発信 Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link以外
日本から日本へ電話をかける 0円
海外から日本へ電話をかける
日本から海外へ電話をかける 国・地域別従量課金
海外から海外へ電話をかける
着信 0円
  • ※海外指定66の国と地域からのみ発信可能となります。その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ発信可能となります。
    海外指定66の国と地域でのみ着信可能となります。その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ着信可能となります。

通常の電話を利用した場合

発信 日本から日本へ電話をかける 20円/30秒
海外から日本へ電話をかける
日本から海外へ電話をかける 国・地域別従量課金
海外から海外へ電話をかける
着信 日本で電話をうける 0円
海外で電話をうける
  • ※(0180)(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話については、無料通話の対象外となります。
  • ※国際通話料金は国や地域によって異なります。

国際通話の詳細を見る

SMS料金

Rakuten Linkのメッセージ機能を利用した場合

送信 Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link以外
日本から日本へSMS送信する 0円
海外から日本へSMS送信する
日本から海外へSMS送信する 海外指定66の国と地域:0円
その他の地域:100円/ 70文字(全角)
海外から海外へSMS送信する
受信 0円
  • ※海外指定66の国と地域からのみ送信可能となります。その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ送信可能となります。
    海外指定66の国と地域でのみ受信可能となります。その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ受信可能となります。

通常のSMSを利用した場合

送信 日本から日本へSMS送信する 3円/ 70文字(全角)
海外から日本へSMS送信する
日本から海外へSMS送信する 100円/ 70文字(全角)
海外から海外へSMS送信する
受信 日本でSMS受信する 0円
海外でSMS受信する

 

楽天モバイルデメリット

 

3大携帯会社より通信速度が遅い

3大携帯会社より通信速度は遅いです。これに関しては他のMVNOも通信速度は遅いです。しかし、他のMVNOの通信速度と楽天モバイルを比べると楽天モバイルの方が通信速度が遅いと、口コミで書いてありました。

通信速度が気になる方は、3大携帯会社で直に契約した方がいいですね。

3大携帯会社au、ドコモ、ソフトバンクと比べると通信速度が多少遅いため通信速度の違いが嫌な方だとあまりオススメしません。

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

キャリアメールが使えない

SIMの特徴として、キャリアメールが使えないところがあります。しかし、ヤフーメールやグーグルメールを使えば問題なしです。

端末が多すぎる

端末が豊富なんで、じっくり端末を探したい人はいいとは思います。しかし、早く決めたい方やパッと決めたい方だと端末が豊富なので、選びきれない方もいらっしゃると思います。

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

 

お支払方法

楽天モバイルは、「クレジットカード/デビットカード」「口座振替」「楽天ポイント支払い」などのお支払い方法でご利用することができます。

お申し込み内容によってご利用いただける決済方法が異なるので、ご確認ください。

  • SIMカード1枚につき1契約での提供となり、お一人様につき5契約までとなります。
  • お支払い方法で口座振替を選択の方は、お一人様につき2契約までとなります。

【お知らせ】お支払い方法に口座振替を選択した場合、端末/アクセサリーのお支払いに代金引換(お届け時現金払い)をご利用いただけるようになりました。


クレジットカード/デビットカードでのお支払い

クレジットカード デビットカード 楽天ポイントで
全額/一部を支払う

※上限30,000(ダイヤモンド会員の方は500,000)ポイントまで

月々の費用 月額基本料 ※3
オプション料金
通話料
ユニバーサルサービス料 ※1
ご契約関連 費用 ※2 事務手数料
契約解除料
端末/ アクセサリー 費用 一括払い
分割払い
(全24回)
※4 × ×

頭金のお支払いには利用可 ※5

支払手数料 無料 無料

 

口座振替でのお支払い

口座振替 楽天ポイントで
全額/一部を支払う

※上限30,000(ダイヤモンド会員の方は500,000)ポイントまで

月々の費用 月額基本料 ※7 ×
オプション料金
通話料
ユニバーサルサービス料 ※1
ご契約関連費用 ※2 事務手数料
契約解除料
端末/ アクセサリー 費用 一括払い ×

代金引換の対応は可。代金引換の詳細はこちら

※8
分割払い
(全24回)
× ×
支払手数料 100円(税別/月)

端末/アクセサリー費用のお支払いについて

口座振替で端末/アクセサリー費用のお支払いは行えません。下記の代替方法をご検討ください。
お申し込み完了後、端末/アクセサリー費用のお支払い方法の変更はできません。

 

(1) 代金引換(お届け時現金払い)を利用する

端末/アクセサリー配送お受け取り時に、代金引換で支払いを行います。

  • 楽天モバイルショップ、ご自宅出張申込では、ご利用いただけません。
  • 端末を受け取った後、楽天モバイル開通受付センターに電話してご自宅MNPを行う場合、代金引換はご利用いただけません。詳しくはMNPページをご確認ください。
  • 代金引換(お届け時現金払い)でお支払いの場合は、ご自宅かんたん本人確認での本人確認手続きは対象外となっております。あらかじめご了承ください。
  • 代金引換と、楽天ポイント支払いは併用できません。
  • 商品お届け時の決済は、ヤマトフィナンシャル株式会社(クロネコヤマト)が代行いたします。
商品合計額(税込) 代金引換手数料(税別)
~10,000円未満の場合 300円
~30,000円未満の場合 400円
~100,000円未満の場合 600円
~300,000円未満の場合 1,000円

代金引換でのお支払い金額について

代金引換の際、代金引換手数料を合わせていただきます。商品合計額は、端末購入費+アクセサリー購入費+送料の合計額(税込)です。商品合計額によって代金引換手数料が変わります。

(2) 楽天ポイントで支払う

現在お持ちのポイント、もしくはコンビニ等で楽天ポイントギフトカードを購入し、楽天ポイントで支払いを行う。

  • 一度に利用できるポイントは1~30,000 (ダイヤモンド会員の方は~500,000) ポイントです。
  • 楽天ポイント支払いと、代金引換は併用できません。

○クレジットカード/デビットカードでのお支払い詳細はこちら

○口座振替でのお支払い詳細はこちら

楽天ポイント支払い詳細はこちら

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

まとめ

楽天モバイルで携をご利用するようであれば、楽天会員に入会している方がよいでしょう。

楽天会員に入会していると下記↓みたく楽天会員じゃないと割引ができないものがあります。

 

 

なので、楽天モバイルを選ぶ方は、

・楽天会員である人

・できるだけ携帯を安く手に入れたい人

・通信速度が遅くてもあまりイライラしない人

この3つがそろっているようであれば、楽天モバイルを検討してもいいんじゃなかな

と思います。

 

クリックすると、楽天モバイルに移動します↓

最新情報をチェックしよう!