注目キーワード
  1. SIM
  2. 遊戯王
  3. クワガタ
  4. ゼロワン

防水機能かつ高性能スマホ3選!!

  • 2020年4月18日
  • SIM
  • 2view
SIM
問う猫
いま防水スマホを探している人へ

 

「防水機能が強いスマホって何だろう?」

「防水機能もあって高性能スマホってある?」

 

そんなスマホをお探しの方は、この記事を読んで頂いたときに参考にはなるかなと思います。

それではご紹介をしていきたいと思います。

 

まずは防水機能の基本的な記号を説明します。

まずはIP○○のご説明

IP0✕ 保護なし
IP1✕ 手の接近からの保護
IP2✕ 指の接近からの保護
IP3✕ 工具の先端からの保護
IP4✕ ワイヤーなどからの保護
IP5✕ 粉塵からの保護
IP6✕ 完全な防塵構造

 

IP◯0 水の浸入に対して特には保護されていません
IP◯1 垂直に落ちてくる水滴によって有害な影響を受けません
IP◯2 垂直より左右15°以内からの降雨によって有害な影響を受けません
IP◯3 垂直より左右60°以内からの降雨によって有害な影響を受けません
IP◯4 いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けません
IP◯5 いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けません
IP◯6 いかなる方向からの水の強い直接噴流によっても有害な影響を受けません
IP◯7 規程の圧力、時間で水中に沒しても水が浸入しません
IP◯8 水面下での使用が可能になります
    これが、防水機能の記号の意味になります。

それでは、これから本題の防水に強いスマートフォンを紹介します。

 

防水機能に優れていて高性能のスマホランキングベスト3

 

1位 iPhone 11 Pro

発売日は2019年9月18日。

最新モデルのiphone。カメラに特化しているうえに、防水機能もついているスマートフォン。

今までに販売していたiphoneも防水機能がありましたが、今回の最新モデルのiphoneは、最高モデルの防水機能がついております。

限度もあるとは思いますが、防水機能にこだわっていてかつ最新機能も使いたい方はオススメなスマホになります。

 

2位 Galaxy S10、Galaxy S10 Plus

発売日は2019年6月1日。

ディスプレイ約6.1インチ/Dynamic AMOLED(有機EL)と鮮やかな映像が見ることができるでしょう

メインカメラが3つあるので主にカメラを使う人は使い勝手がいいスマホになります。

Galaxy S10では防水性能はIPX5/IPX8, IP6Xとなってはいますが、IP68と同じ意味になっています。

 

IPX5/IPX8, IP6Xの説明

IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味しています。

IPX8とは、常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味しています。

IP6Xとは、保護度合いをさし、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に商品を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに内部のに塵埃が侵入しない機能を有することを意味しています

3位 Xperia 5

防水機能IPX5/8:IP6Xと言ったGalaxy S10、Galaxy S10 Plusと同じくらいの防水機能がついています。

全体の性能も高性能。

 

まとめ

この3つのスマホは、全部が高性能です。

選ぶ理由を見つけるようでしたら、好きな機種、以前に使ったことがある機種で選んでみてはいかがでしょうか?

この記事を参考にしてもらえて、自分に合ったスマホが決めていただければ光栄です。

ご愛読ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!